東面と南面で道路に接する角地に計画された住宅。敷地面積に比して採光、通風などの条件が非常に良いため、駐車3台を確保しつつ、その良さをを十分に生かした計画となるようまとめています。




模型写真A:南面より見ています。1階に玄関とリビングの開口、2階ホール、ベランダの開口が見えます。

  模型写真B:東南の道路角地より見ています。



模型写真C:西南より見ています。


模型写真D:リビング開口より見ています。


基礎配筋状況です。軸組に無理をしていないため、スラブD13@200、立ち上がり主筋D13外部H750内部H400となっています。
基礎コンクリート打設、脱型状況です。



軸組の状況です。

軸組1階内部の状況です。



1F床断熱材GW32K85mm充填の状況です。
2Fボード張りの状況です。壁断熱材は高性能16K105mm、天井は10K200としています。



竣工時外観、南より見ています。
竣工時外観、東より見ています。



玄関入口より見ています。左手がLDK入口、奥に和室入口となります。
和室より玄関を見ています。左手にトイレ、階段下収納、右手に物入の扉が見えています。



LDよりキッチン方向を見ています。オール電化とし、蓄熱暖房を設置しています。

キッチンよりLD方向を見ています。




和室を見ています。押入、物入を多く取っています。
洗面、脱衣を見ています。



トイレを見ています。   2Fホールを見ています。トイレと洗面ユニットを設けたユーティリティスペースと個室へも繋がるバルコニーがあります。



     
     
     
 
     


Copyright © 2012 marukosatokenchiku,co.ltd. All Rights Reserved.